メニュー
トップ  >  画像班  >  研究内容


医用画像処理関連

医用画像処理の研究として,臨床(医療現場)で得られる, 種々の画像を利用した画像診断作業を支援するためのプログラムや システムを開発しています.

現在,処理対象としている画像は以下のものです.

  • 頭部MR画像
  • 頭部MRA画像
  • 心臓MRA画像

  

 

 

ロボットビジョン関連

ロボット関連の研究では,ロボットの視覚情報処理,情報統合,および, 協調動作の実現に関する技術の開発および改良を行っています. また,可能であれば,ロボットサッカー競技に参加して, これらの成果を評価します.

具体的には,

  • 制限視野情報の統合による環境の認識
  • 視野情報および距離センサ情報を用いた行動計画(経路計画)
  • 情報統合に基づく協調動作の実現
  • 上記の技術のシミュレーションによる検討

 

 

コンピュータビジョン関連

この研究テーマでは,カメラなどから撮影された動画像から, 特定の物体の抽出や追跡,3次元画像の作成, 等のプログラムやシステムを開発しています. カメラは,普通の単眼カメラだけではなく, 全方位を一度に写すことができるような特殊なカメラも取り扱っています.

研究内容は,以下の通りです.

  • 単眼,全方位カメラでの物体認識
  • 単一,複数カメラからの3次元モデル復元

 

 

シミュレーション関連

この研究テーマでは,火災などの災害を想定したシミュレーションや, ロボットシミュレータに関するプログラムやシステムを開発しています.

現在,開発しているのは,

  • 火災シミュレータ

  • ロボットシミュレータ

 

 

プリンタ用画面
カテゴリートップ
画像班
次
修士論文

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project